音楽(Jazz)

JOHNNIE KURODA & DIXIE PRINCE

DIXIE PRINCE 

JOHNNIE KURODA & DIXIE PRINCE

ディキシーランドスタイルのバンドとしてレギュラー活動を行う北海道唯一のグループ。
本格的なディキシーランドスタイルである7 人編成(トランペット、クラリネット、トロンボーン、バンジョー、ピアノ、テューバ、ドラム)。最近ナマで聴ける機会の少なくなったディキシーランドジャズを積極的に 提供しつづけており、「音楽に触れるって楽しいものなんだな」といつも気づかせてくれる。
現在は、札幌市内を中心に道内で広く活動を行っており、その人気は高い。ホールコンサート、ライブハウス、ビアガーデン、ストリート演奏、イベントアトラクションと、多様なシチュエーションで、演奏はもちろんのこと、歌あり、踊りあり、おしゃべりありと思わず惹きこまれてしまう“デキプリ”の世界が繰りひろげられる。モダンジャズを指して「ジャズは難しい」と敬遠され、その入り口が狭くなりがちだが、初期のわかりや すいジャズ、楽しみやすいジャズを提供することで、ジャズへの入り口が広がりジャズファンが増えること、また、ディキシープリンスの演奏で多くの人が音楽を楽しみ、共にある時間をゆたかに過ごせることをモットーに活動を繰り広げている。
このグループの真骨頂はライブ。札幌市内のライブハウスで、そのエンターティメントな魅力を余すところなく楽しむことができる。

紹介映像